忍者ブログ
2度のリストラで北九州市に都落ちしたスキー馬鹿がパパになりました。 その育児日記です。
[771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [765]  [764]  [763]  [762]  [761
ポリオの生ワクチンの接種により極稀に本当に稀に小児マヒを発症する子供がいる。

今の世界は、小児麻痺を発症する可能性がゼロの不活化ワクチンが主流で、生ワクチンを使っているのは、日本の他は北朝鮮とアフリカ諸国くらいなものである。

不幸にして小児麻痺を発症してしまった子供達の話を知っていたし、小児科の先生に聞くとそりゃ不活化ワクチンの方がいいに決まっていますというので、不活化ワクチンを受けさせることにした。

九州で不活化ワクチンを接種できる病院は、一箇所しかない。幸い福岡県内だったので、Y君を連れて行った。

事前の説明で、日本では生ワクチンでポリオに感染するのは年に1000人程度。そのうち、小児麻痺を発症するのが5人程度とのこと。

わずか5人。でもこの5人にY君が含まれてしまうことには耐えられない。費用は掛かるが、小児麻痺を発症することを考えれば安いものだ。

ただ、問題があって不活化ワクチンの効果は一生続くものではないらしい。そのため、10年に一度不活化ワクチンを打たなければならないとのこと。

しかし、不活化ワクチンを3回接種して抗体を作ってから生ワクチンを2回接種すれば、発症する確率はゼロではないが、1億分の1程度まで減る。

今後どうするかは奥さんを話し合う必要があるかもしれない。

何はともあれ、1回目の接種は終了。次は7月になる。それまでに方針を考えたい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
プロフィール
HN:
enokkey
性別:
非公開
趣味:
スキー、子育て
自己紹介:
なんかパパになってしまった。

子育てに奮闘中。

でも、スキーは諦めないぞ!
最新コメント
[04/09 I-Rom]
[05/07 I-Rom]
[12/04 I-Rom]
[11/06 I-Rom]
[11/01 I-Rom]
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]