忍者ブログ
2度のリストラで北九州市に都落ちしたスキー馬鹿がパパになりました。 その育児日記です。
[1827]  [1826]  [1825]  [1824]  [1823]  [1822]  [1821]  [1820]  [1819]  [1818]  [1817
最後のコブ斜面を満足いく滑り(Virusのおかげ)で終え、

今シーズンはこれで最後だなという思いでスキー場を出た。

車主さんが「温泉行くでしょ?」と言うので、

「行きましょう!」なんて車内で話をしていた頃、事故は起きた。

ゆるい右回りのカーブを抜けるとハイエースが上がってきた。

道路の真ん中を走っている、

というよりは、どんどん真ん中に寄ってきた。

え?真ん中すぎだろ!と思った瞬間、

ど~ん!!!!と運転席にハイエースの右前が衝突。

運転席のガラスが全壊。

車主さんが、うぅ・・・と唸っている。

助手席の同僚さんとその後ろにいた僕は、幸い怪我はなし。

急いで車主さんに話しかけると返事はあった。

車外に出て車主さんを救出。右手の甲から出血している。

相手の運転手がこちらに来たものの何も言わない。

同僚さんが怒鳴っている間に、

救急車と警察に電話をするが、大雪+山奥ということで、2時間はかかるとのこと。

その間に相手の運転手は居眠りしていたかもしれません。と言ったそうだが、

呆れるのは、お客さんを迎えに行かなければならないので、また来ますと言ったこと。

こっちは怪我しているというのに何だこの馬鹿は!

この馬鹿、直立不動で立っているだけで何も言わないし、何もしない。

車も停めたまま。二次事故が起こっては困るので、どかせと指示したが、動かない。

思わず、早くどかせよ!と怒鳴っちまった。

この日は、たまたま車主さんの知り合いが車二台でスキーに来ており、ヘルプを要請。

救急車に車主さんと同僚さんを乗せ、僕はレッカー車待ち。

その間に相手の上司が来たものの、お客さんを迎えにいかないとが優先っぽい。

車主さんは怪我をしたというのに保険会社やら知り合いへの電話などテキパキを動く、

普段からそんな感じで仕事をする人なんだけど・・・

レッカー車に車を載せて、病院へ行くと加害者は相変わらず、直立不動で立っているだけ、

相手の保険会社への連絡もしておらず、上司もあほだった。

結局、車主さんの知り合いの方に乗せていただいて帰宅。

知り合いの方が来ていなかったらどうしたんだろうか?

相手の宿に泊まって、翌日広島駅に送らせたのだろうか?

怪我はたいしたことがなくて良かったけど、

あの山奥で大怪我だったら大変なことになっていただろうね。

あと50センチずれていたら正面衝突だもんね。

帰宅後、奥さんからスキー禁止令を出されたけど、直接関係ないだろ!

心配させたのは悪かったけどね。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
enokkey
性別:
非公開
趣味:
スキー、子育て
自己紹介:
なんかパパになってしまった。

子育てに奮闘中。

でも、スキーは諦めないぞ!
最新コメント
[04/09 I-Rom]
[05/07 I-Rom]
[12/04 I-Rom]
[11/06 I-Rom]
[11/01 I-Rom]
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]