忍者ブログ
2度のリストラで北九州市に都落ちしたスキー馬鹿がパパになりました。 その育児日記です。
[146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [137]  [136]  [135]  [133
今朝、数分間だけ土砂降りになりました。上司は、コンビニで傘を買って、2,3分歩いたら雨だやんだと嘆いていました

本日のテニスレッスン

参加者:レギュラー2人、チケット1人、振り替え1人

アップ1:球出しストローク フォア&バック 各4球
アップ2:上記にサイドステップを入れる
アップ3:球出しストローク 2球 3球目は前で フォア&バック

レッスン1:ドロップショット バック
レッスン2:サーブ&ダッシュ ボレー対ストローク ドロップショット
レッスン3:サービスリターン対ボレー リターンはストレートに
レッスン4:サービスリターン対ボレー ボレーはドロップショット

ゲーム:チャンピオンゲーム 1ゲーム(ノーアド)で交代

 テニスコートに行ってすぐに、”今日は面白くないのか”とやる気をなくした。
 僕が振り替えで行くクラスのオッサンが来ていたから。このオッサン、力いっぱいボディーショットを打ってくるので相手にしたくないのだ

 テニスでは、ボディーショットは悪いことではない。プロの試合では当たり前のように行われているし、草テニスの世界でも上位にいる人たちの試合でも行われている

 しかし、僕たちがやっているのはあくまでレッスン、練習である。にもかかわらず、ボレー&ボレーのような近距離の状態で力いっぱいボディーショットを打ってくる。そもそもボディーショットは返すのが難しい、難しいから試合で打たれるのだが、下手すれば体にあたって怪我をすることもある

 こちらとしては、趣味としてやっているテニス、それも練習で怪我などしたくないわけだ

 だいたい、自分は、たいしたスピードでもない僕たちのボディーショトを満足に返せもしないくせに、自分は凄いんだぜとばかり力いっぱいボディショットを打ってくるこいつの馬鹿さ加減には厭きれる

 だから、こいつのボディショットは返さないことにしている。必ず避ける。怪我したくないから

 まあ、せいぜい俺のボディショットは凄いとても思っててくれ。でも、ウチのレッスンにくるなよ、迷惑なんだからよ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 脱力感 HOME なんだかな~ >>
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
enokkey
性別:
非公開
趣味:
スキー、子育て
自己紹介:
なんかパパになってしまった。

子育てに奮闘中。

でも、スキーは諦めないぞ!
最新コメント
[04/09 I-Rom]
[05/07 I-Rom]
[12/04 I-Rom]
[11/06 I-Rom]
[11/01 I-Rom]
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]