忍者ブログ
2度のリストラで北九州市に都落ちしたスキー馬鹿がパパになりました。 その育児日記です。
[441]  [440]  [439]  [437]  [438]  [435]  [436]  [434]  [433]  [432]  [430
国内線の普通席は水と茶に限定 全日空、4月から

 全日本空輸は29日、国内線普通席で利用客に無料で提供する飲み物を大幅に減らし、4月1日からは水、日本茶に限定すると発表した。現在は無料で出しているジュースやコーヒー、スープは、商品内容を見直して有料化する。
 価格競争が激化して業績が厳しい中で、コスト削減を進める。企業再生支援機構の支援を受けて経営再建を目指す日本航空も、無料で提供する飲み物の絞り込みを検討するという。
 全日空が4月以降に国内線で有料で提供するのは、みかんジュース500円、ダージリンティー300円、オニオングラタンスープ500円など。「スターバックス コーヒー」も用意するが、価格は未定。

>みかんジュース500円、ダージリンティー300円、オニオングラタンスープ500円など

 何この値段。ボッタクリもいいとこ。
 イギリスでイージージェットに乗ったとき、オレンジジュースが当時のレートで360円だったが、イージージェットは、福岡~東京くらいの路線なら5000円くらいので乗れるので、それはしょうがないなって思ったけど、お前らの運賃はぜんぜん安くないだろ~が。
 まあ、自分でPETを持ち込めばいい話なんだがな
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
国内線なんて
無料ドリンクなんか別に要らないですよね。
大抵の人がペットボトルのジュース持ち込んでるし・・・。
CAも邪魔だからフライト中はずっと座ってていいです。
機内販売もカタログもいらないし、あの拷問のような狭い席で横で新聞なんて読まれると邪魔なので新聞もやめて欲しいですね。

価格競争が激化と言うけど、○割だのなんとか料金だの路線などで料金が違うだの面倒な料金設定をするから広告費だの複雑な予約システムだのなんだのでコストがかさんでるはずです。
なので、1年前に予約しようが乗る30分前に予約しようが往復で乗ろうが団体だろうが旅行会社だろうがなんだろうが一律15,000円とかにすればいいと思うのですが・・・。
そうすればタレントやゴルファーを使って広告なんて作らなくていいし、料金表なんていらないし料金を管理するシステムも簡略化できるし。
もちろんマイルなんてのも無しで。
I-Rom 2010/01/30(Sat)22:19:21 編集
Re:国内線なんて
国内線は飲み物なくても困らないから、ないならないで良いんだよね。それに、色々な割引制度を作るくらいなら全体の価格を下げた均一料金にしたらいいんだよ。
ANAがやればJALも真似してやるんだろうね。
【2010/01/31 23:24】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
enokkey
性別:
非公開
趣味:
スキー、子育て
自己紹介:
なんかパパになってしまった。

子育てに奮闘中。

でも、スキーは諦めないぞ!
最新コメント
[04/09 I-Rom]
[05/07 I-Rom]
[12/04 I-Rom]
[11/06 I-Rom]
[11/01 I-Rom]
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]