忍者ブログ
2度のリストラで北九州市に都落ちしたスキー馬鹿がパパになりました。 その育児日記です。
[215]  [214]  [213]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204
Zu Postdam(ポツダムへ)
 今日こそは!ポツダムへ。間違えなく列車に乗り込む。意外と混んでおり、その混んでいる客の半分はポツダムで下車した
 まずは、Schloss Cecilienhof(ツェツィーリエンホーフ宮殿)を目指す
 ポツダム駅からトラム、バスと乗り換え、Neuer Garten(新庭園)に到着。思ったよりはスムースに着いた
 まだ、時間が早いので、庭園内を散策。湖(Heiliger See)にはうっすらと霧がかかっていた
 ガイドブックには出ていなかったが、Friedrich Wilhelm Ⅱの夏の離宮として建てられた大理石宮殿があったが、残念ながら改装中だった

20092601.jpg 20092602.jpg
 
      霧のHeiliger See       大理石宮殿(2010年改装終了予定)

Schloss Cecilienhof(ツェツィーリエンホーフ宮殿)
 ここは、第二次大戦末期のポツダム会議が行われた場所。日本人として見ておかねばなるまいと思ったが、当然と言えば当然だが、日本のことはあまり触れられていなかった
 内部は撮影禁止なので、記録できずに残念(日本語のオーディオガイドあり)

20092603.jpg 20092604.jpg
                           顔に見えないか?

 20092605.jpg 20092606.jpg
                        スターリンが植えさせた赤い星

Schloss Sanssouci(サンスーシ宮殿)
 ツェツィーリエンホーフ宮殿の見学を終え、来たバスの終点まで歩く
 その終点からまたポツダム駅へ戻って、サンスーシ宮殿へ、今度はバスで向かう
 Sans Souciはフランス語で、「憂いのない」という意味で、日本語では「無憂宮」というとのこと
 ここは、フリードリヒⅡ世の夏の離宮として建てられたのだが、じゃあさっき庭園内にあった夏の離宮は何?
 大王と呼ばれた人の宮殿としては大きくもありませんが、天気が良かったこともあるでしょうが、本当に美しい宮殿です。ここも内部は撮影禁止でした(日本語のオーディオガイドあり)
 あと新宮殿、中国茶館などがあるが、ベルリンで見てみたいところがあったので、他はパスしてベルリンへ戻ったのだが、結果としては、これが失敗だった。もう一度訪れて、他の場所も見て見たいです

20092607.jpg 20092608.jpg

20092609.jpg 20092610.jpg 
     
 
Judisches Museum Berlin(ユダヤ博物館)
 ダニエル・リベスキントが設計した博物館ということで、その建物を見てみたかったので、訪問
 日本語オーディオガイドがあったので、それに従って回ったが、全部聞いていたら1日かかるほどの量だったので、端折りながら見学
 
20092611.jpg 20092612.jpg
 
Museum Haus am Checkpoint Charlie(壁博物館・チエックポイントチャーリー)
 ベルリンの壁があった時代の検問所跡。個人的には面白いかな?と思って行ったけど、う~ん。これならポツダムの宮殿群をもっとよく見ておいた方が良かったとちょっぴり後悔
 旧東ドイツの人がいかにして、西ドイツへ逃げたのかの展示とかは、まあ興味深かったけどね

20092613.jpg 20092614.jpg

20092615.jpg 20092616.jpg

 Postdamer Platz(ポツダム広場)
 ここのソニーセンターにあるLindenbrauで夕食。ベルリン最後の夜。明日はDresdenへ移動だ

20092617.jpg 20092618.jpg
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
enokkey
性別:
非公開
趣味:
スキー、子育て
自己紹介:
なんかパパになってしまった。

子育てに奮闘中。

でも、スキーは諦めないぞ!
最新コメント
[04/09 I-Rom]
[05/07 I-Rom]
[12/04 I-Rom]
[11/06 I-Rom]
[11/01 I-Rom]
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]