忍者ブログ
2度のリストラで北九州市に都落ちしたスキー馬鹿がパパになりました。 その育児日記です。
[216]  [215]  [214]  [213]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205
Zu Dresden(ドレスデンへ)
 ドレスデンへは電車で向かう。事前にネットで乗車券(2等指定席)を購入しているので、そのまま乗車。
 座席は、3席のシートが向かい合っているコンパートメントスタイル。日本では見かけないタイプだ。
 乗客は、日本人である僕、プラハにいる娘に会いに行くロシア人婦人とその孫、ウィーンへ帰るというオーストリア人、僕と同じく観光でドレスデンへ行くアメリカ人夫妻。
 ロシア人婦人と一番話をしたけど、彼女は英語があまり得意でないので理解するのに苦労した。娘夫妻(プラハいる娘とは別)がベルリンに住んでいる、連れの孫はベルリンに住んでいる娘夫妻の子供、彼女自身は今ウラジオストックに住んでいる、日本の長崎に田中という友人がいる(その割りに日本語は英語よりできない)ということでした。
 改札に来た車掌にネットから印刷した乗車券を見せると、「マスカート」と言われ、何のことが分からず、「マスカートって何?」と英語で聞くと、「マスターカード」だそう。はいはい、クレジットカード見せるんですね。ドイツ語ではマスカートなのだろうか?

20092701.jpg 20092702.jpg

Zwinger(ツヴィンガー宮殿)
 ドレスデン駅を降りてからPrager Str.(プラーガー通)を歩きZwingerへ向かう。この通は戦争で爆撃されるまでは、ヨーロッパ屈指の高級ショッピングストリートだったそうだが、今は近代的な建物が並んでいる。Altmarkt(アルトマルクト広場)を抜け、Zwingerの隣にあるインフォメーションでDresden-City-Cardを購入し、Zwingerへ。この宮殿には、5つの博物館(うち一つは休館中だった)がある。

20092703.jpg 20092704.jpg

20092705.jpg 20092706.jpg
 
Rustkammer(武器博物館)
 まずは、Rustkammer(武器博物館)。中世の剣、甲冑、銃器などが展示されているところ

20092707.jpg 20092708.jpg
 
Gemadegalerie Alte Meister(アルテ・マイスター絵画館)
 文字通りの博物館。フェルメールやラファエロの絵を所蔵しています。写真は禁止じゃないけど、別途5ユーロ必要だったので、写真はパス
 
Porzellansammlung(陶磁器コレクション)
 何でも当時は、東洋の陶磁器が財力の象徴だったということで、コレクションしたらしい。ガイドブックには有田焼となっているが、古伊万里じゃないのかな?(調べたら有田焼と伊万里焼は同じみたいです。下記のおじさんに半分うそ言ってしまったかも)見事な古伊万里がありました。でもここは撮影禁止なのが残念
 その古伊万里を見ていると老夫婦の旦那さんが「アリタ?」と聞かれたので「イマリでしょ」と答えると「あぁ、そうなんだ。当時のヨーロッパには赤を使った磁器はなかったから、赤い磁器はすごい有名だったんだよ」と言われたので、「そんなに有名だったんですか」と返すと「もちろん。柿右衛門も有名だよ」。有田焼も素晴らしいね」とお褒めのお言葉、すると奥さんが「家でお茶を飲むときは備前焼を使ってるのよ」とまたまた嬉しいお言葉。「そう言って頂けると嬉しいです」と答えておいた。凄いぞ、日本!
 
Das Mittagessen(昼食)
 有名らしいので、Weissewrust(白ソーセージ)を食す

20092709.jpg 20092710.jpg
 
Kreuzkirche(聖十字架教会)
 昼食後は、Kreuzkircheへ。階段登って塔の上へ。いい眺め。教会の中は意外と地味

20092711.jpg 20092712.jpg
 
Nuestadt(新市街)
 Tramに乗り、Nuestadt(新市街)へ。とにかくTramが充実していて便利。ドレスデンでも例外はない
 
Museum fur Sachsische Volkskunst(ザクセン民芸博物館)
 昔のおもちゃなどの工芸品が展示されているのですが、こう言ってはなんですが、しょうもない博物館です。Dresden-City-Cardがあれば料金を払う必要がないので、良かったのですが、別途お金払って見に行ったら、金返せ!になると思います
 
Der Spaziergang(散歩)
 Nuestadtをぶらぶらして、Zwingerの写真などを撮って、ホテルへ。ここへもTram一本で行ける。

20092717.jpg 20092718.jpg
 
Das Abendessen(夕食)
 ホテルから街へ戻り、夕食。ウェイトレスに今日のお勧めは?と聞いたら、あのボードに書いてあるけど、肉料理はBeef、魚料理はSalmonまでは英語で説明できるけど、それ以上は無理と言われてしまったので(日本で同じように聞かれたら料理方法なんかを英語で説明するのはむずかしいかも)
 今晩もおいしい夕食でした(Cheese SoupはGood )

20092713.jpg 20092714.jpg

20092715.jpg 20092716.jpg
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
enokkey
性別:
非公開
趣味:
スキー、子育て
自己紹介:
なんかパパになってしまった。

子育てに奮闘中。

でも、スキーは諦めないぞ!
最新コメント
[04/09 I-Rom]
[05/07 I-Rom]
[12/04 I-Rom]
[11/06 I-Rom]
[11/01 I-Rom]
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]