忍者ブログ
2度のリストラで北九州市に都落ちしたスキー馬鹿がパパになりました。 その育児日記です。
[672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662
【政治】 "シー・シェパードのせいで捕鯨中止" 前原外相、「遺憾だ」とSS批判…枝野氏「遺憾を超えて怒りを禁じ得ない」★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/02/19(土) 03:33:51 ID:???0

・伴野豊外務副大臣は18日、南極海での日本の調査捕鯨を反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」による妨害行為で打ち切ったことに関し、SSの旗国、寄港国であるオランダ、オーストラリア、ニュージーランドの各在京大使を外務省に呼び遺憾の意を伝えた
 
 前原誠司外相は同日の記者会見で「公海上で合法的な調査活動を行っているわが国の乗組員の生命、財産、船舶の航行の安全を脅かす危険な不法行為で、断じて許されない。
 
 極めて遺憾だ」と述べ、SSを厳しく批判した。  また「調査捕鯨は極めて合法的で、阻止する権利はシー・シェパードにない」と指摘。
 
 その上で「法的に認められたことが不法な妨げでできなくなるのは筋が通らない」と語り、今後関係国と連携して実効的な妨害行為の再発防止策を検討していく考えを示した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110218/plc11021818010016-n1.htm

・枝野幸男官房長官は18日の記者会見で、反捕鯨団体「シー・シェパード」の妨害行為により南極海での今季の調査捕鯨打ち切りを決めたことについて「大変残念だが、乗組員の安全確保の観点から判断した。遺憾を超えて怒りを禁じ得ない」と述べた。その上で「こうした妨害に屈することなく、調査捕鯨が進められる構造にするためにどうしたらよいか、省庁横断的にしっかりとした対策をつくっていきたい」と述べ、再開に向けた対策を早急に講じることを表明した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110218/plc11021818020017-n1.htm


日頃から売国民主党を批判している私ですが、この件については、売国民主党に同情する面もあると思います。
日本は、遺憾の意を伝えることしかできないからです。
やつらはテロリストなんだから公海上の捕鯨船団は、自衛隊や海上保安庁が警備するべきなのですが、憲法等法律の問題から実現は難しいですし、なにより「軍靴の足音が聞こえる」と日本政府を批判するアサヒなどの反日日本人が大騒ぎするので、政府は何もできないんですよね。

シー・シェパードというテロリストは、過去日本と同じ捕鯨国であるノルウェーの沿岸警備隊に一度ガツンとやられてから、ノルウェーには抗議していませんので、日本も同じことができれば良いのですがね。

ただ、実際に攻撃が可能だとしても口だけは威勢のいい売国民主党政府では何もできないんでしょうね。

ノルウェーの海上警備隊に発砲されてパニックになったシー・シェパード
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
enokkey
性別:
非公開
趣味:
スキー、子育て
自己紹介:
なんかパパになってしまった。

子育てに奮闘中。

でも、スキーは諦めないぞ!
最新コメント
[04/09 I-Rom]
[05/07 I-Rom]
[12/04 I-Rom]
[11/06 I-Rom]
[11/01 I-Rom]
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ポイント広告
アクセス解析
忍者ブログ [PR]